受講費用は8,800円 (税込)のみ!
機械加工 普通旋盤作業 合格コース
答えの丸暗記では合格ができない!?
技能検定は、毎年出題傾向が似ているため、過去問を使って答えを丸暗記する人は少なくないのではないでしょうか?
しかし、出題される範囲は幅広く、様々なジャンルの知識が求められるため、丸暗記だけでは合格することができません。 例年50%前後は不合格となってしまいます。
そこでヒグトレでは、すべての問題に丁寧な解説を設け、誰もが合格に必要なレベルに近づけるサービスをご用意しました。
業界最大級の解説量を誇るオンライン教材で、合格を手に入れましょう!
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 3級

機械加工 普通旋盤作業 合格コース
答えの丸暗記では合格ができない!?

技能検定は、毎年出題傾向が似ているため、過去問を使って答えを丸暗記する人は少なくないのではないでしょうか?
しかし、出題される範囲は幅広く、様々なジャンルの知識が求められるため、丸暗記だけでは合格することができません。例年50%前後は不合格となってしまいます。
そこでヒグトレでは、すべての問題に丁寧な解説を設け、誰もが合格に必要なレベルに近づけるサービスをご用意しました。
業界最大級の解説量を誇るデジタル教材で、合格を手に入れましょう!

機械加工 普通旋盤作業
合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 3級

コース紹介

機械加工ってどんな試験?
機械加工技能士、通称「機械加工」とは、工作機械や切削工具を用いて金属を加工する技能レベルを認定する国家資格!
詳しい試験概要はこちら
資格取得のメリット
資格取得のメリットは、技能のスキルアップを図れること。 スキルの向上により、業務を効率化させ、客先からの信頼もアップ!
丁寧でわかりやすい
丁寧でわかりやすい解説にこだわり、利用者の86%以上が「スゴくわかりやすい!」と回答を頂きました。

機械加工 普通旋盤作業 合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 3級

機械加工 普通旋盤作業
合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 3級

技能検定対策動画サンプル

機械要素技術
金型基礎動画サンプル

試験概要

令和4年度前期(2022年度 夏)に行われる機械加工・普通旋盤作業の試験概要について説明します。

試験内容

学科試験

出題範囲

以下の9科目から出題されます。
詳しくはこちらをご確認ください。

  • 工作機械加工一般
  • 機械要素
  • 機械工作法
  • 材料
  • 材料力学
  • 製図
  • 電気
  • 安全衛生
  • 旋盤加工法

試験の形式・問題数・時間

等級区分試験形式問題数試験時間
特級五択問題50題2時間
1級正誤問題と四択問題50題1時間40分
2級正誤問題と四択問題50題1時間40分
3級正誤問題と四択問題30題1時間

実技試験

出題範囲

5月31日(火)に試験問題が事前公開されます。
おおよその概要についてはこちらをご確認ください。

試験の形式・問題数・時間

等級区分試験形式試験時間
特級計画立案等作業試験3時間
1級製作等作業試験4時間
2級製作等作業試験3時間30分
3級製作等作業試験2時間30分

計画立案等作業試験:受検者に現場における実際的な課題等を紙面を用いて表、グラフ、図面、文章等によって掲示し、計算、計画立案、予測等を行わせることにより 技能の程度を評価する試験

製作等作業試験:受検者に物の作製、組立て、調整、ロールプレイング等で実際に作業を行わせる試験

日程

・実施公示 期間
令和4年 3月1日(火)〜4月1日(金)
・受験申請申込 期間
令和4年 4月4日(月)〜4月15日(金)
・学科試験 実施日
特級:実施なし
1級:令和4年 8月28日(日)
2級:令和4年 8月28日(日)
3級:令和4年 7月10日(日)
・実技試験 実施日 ※2
特級:実施なし
1級:令和4年 6月8日(火)〜9月11日(日)
2級:令和4年 6月8日(火)〜9月11日(日)
3級:令和4年 6月8日(火)〜8月14日(日)
・合格発表日
1級:令和4年 9月30日(金)
2級:令和4年 9月30日(金)
3級:令和4年 8月26日(金)

1詳しくはこちらをご確認ください。

2 実技試験の実施は、受験者が所属する企業内の工場など、会場が分かれています。そのため、記載されている期間内のいずれかの日程で開催されることになっています。 詳細日程は、ご自身が受験される会場の担当者にご確認ください。

受験手数料

種類受講手数料
学科試験3,100円
実技試験18,200 円

この金額は標準金額であり、各都道府県によって若干異なります。 また、受検手数料の振込方法も各都道府県によって異なります。 詳細な受験手数料・振込方法は、ご自身が受検される都道府県の運営団体(職業能力開発協会)にお問い合わせください。

受検資格

等級区分受講資格
特級1級合格後 5年以上
1級実務経験 7年以上
2級実務経験 2年以上
3級誰でも受検可能

詳しくは厚生労働省のホームページ、もしくはご自身が受検される都道府県の運営団体(職業能力開発協会)にお問い合わせください。

申込方法

受検される都道府県の運営団体(職業能力開発協会)から受検申請書等をお取り寄せいただき、必要事項をご記入の上、各都道府県職業能力開発協会へ直接又は郵送等によりご送付ください。

受検申請者数・合格率 ※1

等級区分受検申請者数合格率
特級956名18.8%
1級192名54.2%
2級954名62.8%
3級3,018名74.5%

※1 最新版(令和2年度試験)のデータです。詳しくはこちらをご確認ください。

合格基準

種類合格基準
学科試験100点満点中65点以上
実技試験100点満点中60点以上

詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください。

受検に関する問い合わせ

受検全般について

中央職業能力開発協会 技能検定部企画管理課
03-6758-2859

試験の実施日程・受験申込・合格発表等について

各都道府県職業能力開発協会
こちらをご確認ください

機械加工 普通旋盤作業 合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業 合格コース 3級

機械加工 普通旋盤作業
合格コース 1級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 2級
機械加工 普通旋盤作業
合格コース 3級